yutan17’s diary(ゆーたん17ブログ)

日々の日常に対して感じた事、体験談、アニメやドラマ、映画などの感想

朝ドラ第二週目の感想(20200412)

こんにちは( ・∇・)yutan17のブログへようこそ♪

今週の朝ドラは子供時代の主人公の奥さんの話です♪

展開としては割と怒涛のようで1話ごとに不幸→それを乗り切る的な展開がテンポよく進んでいったので楽しく観てました( ・∇・)

しかし朝ドラにおいて「ずっとこの楽しい事が続くと思ってました」とナレーションがあった時点で何かよからぬ事が起こると思いましたが初っ端から「死」と言う流れは少しびっくりです(´-ω-`)

朝からキャラが死ぬのはお話しといえ少し切ないですね❗️

特に私的には今出てきたキャラの中で好きなキャラでしたので残念ですね(´-ω-`)

今回のドラマで「やらず後悔よりやって後悔」と言う台詞があるのですが、僕自身はこの言葉が凄く好きなんですよね(^ω^)

人間は人生は一度きな訳でしてほんと死んだらどうなるかは全くわかりません⭐️

前世の記憶やら転生やらと色んな神秘的な説はありますが、とにかく人の人生は一度きりな訳でそれならなるべく楽しく後悔のないように生きたいと歳を重ねるごとに思うですよね✨

だからやらずに後悔よりは僕もどうせ後悔の結果があるなら「自分が決めた」やって後悔が良いなと思いますね( ・∇・)

後、ドラマでも言ってましたが「どんな事にも役割がある」❗️これはほんとその通りな考え方で素敵だなと思いますね‼️

ドラマではかぐや姫役に選ばれずおじさん役になったヒロインがふてくされている時にでたセリフです⭐️

確かにおじいさんのセリフが短いや地味などで嫌という気持ちもわかりますが、かぐや姫のキャラを輝かす意味でおじいさんの存在は絶対に必要ですもんね😊

これは他の事でも言えて❗️車や飛行機、会社でもなんでもそうですが、車や飛行機などもその部品の一つ一つに大事な役割があって、その材料を届けるための人や作る人と世の中はなんだかんだとそう言う色んな繋がりで回ってると僕も思いますからね✨

これは人間の身体も同じように言えます❗️

呼吸や心臓、胃、大腸と人間の身体もこれらの器官が色々と上手く機能して健康な生活が送れている訳ですから( ・∇・)

なんでもそうですけど、失ったりそれが壊れたり体調崩した時ほど健康のありがたさが身に染みて分かりますね😊

ここまでは単純な西洋的な考えですがこれは東洋医学でも同じような事が言えます( ・∇・)

例えば色々とストレスなどの環境で胃が痛むという人がいたとします⭐️

東洋医学では精神と身体も一緒と考えます!

その為、何か心で心配ばかりしてると身体が無意識に緊張します❗️

緊張すると人間は動きが普段とは違いぎこちなくなりますよね💡

そうなるとどうなるか?つまり無意識に緊張が胃の方にいったとするとすると、胃の動きが悪くなりますね❗️

そうなると消化が悪くなります!そうなると胃には消化不良で「物」が溜まると炎症まぁ東洋医学的にはこれが「熱」と捉えるんですが、その「熱」が胃の方にどんどんと溜まるとそれを冷やしたくて喉が乾きやすくなります!

そこで冷たい物を外から飲んだら急に胃は冷える訳でそうなるともう胃のなかはグチャグチャですよね❗️

そうなると胃の痛みだったり物が消化不良で便秘だったり余計な熱で物をより消化さそうと身体がエネルギーを必要として食欲の増加などと、一概にストレスからも身体の変調が考えられる訳です( ・∇・)

そう考えると人間の身体も繋がりがありその一つ一つが大事なんだと思いますね✨

そんな訳で色々と書いていきましたが朝ドラは何かと色々と考えられつつ衝撃の死の展開からの家族の生活の危機と色々あり、朝ドラらしい良いドラマだと個人的には思いますね( ・∇・)

これからは青年バージョンでどんどん進むので楽しみですね😊

長くなってきましたので今日はこの辺でまたです(^ω^)

 

追記

今回の朝ドラを通じて少し幸せについて考える機会があり、今日の「やらず後悔よりやって後悔が特に大事かと思いましたのでその記事をここのも貼りたいと思います⭐️

 

yutan17.hatenablog.com

 

後、ここで述べるストレスから来る対象として呼吸がいいと個人的に思いますのでそちらの記事も追加で貼っておきます⭐️

 

yutan17.hatenablog.com